1. ホーム
  2. エプロンレシピ

栽培履歴

馬鈴薯(じゃがいも)

美瑛馬鈴薯出荷グループ北海道の定番!いももち


もちふわっ
4人分
じゃがいも………中4個位
とろけるチーズ…適量
片栗粉………大5
塩………少量
作り方調理時間(目安):分
ゆでた馬鈴薯を熱いうちにチーズ、塩、片栗粉を混ぜ合わせる
よくこねる(5分以上) 【★ここがポイント】
片栗粉にて固さ調節。耳たぶの固さが目安
※こねすぎても問題はありません。
厚さ1cm位、大きさはお好みに整形する
バター又はサラダ油を引いたフライパンにて焼く
味付けはお好みで
(海苔、ソース、マヨネーズ、ケチャップ、醤油、塩など)
コメント
 

定番中の定番。シンプルな材料でふわふわ美味しくできあがります。
お子様のおやつやおつまみに!

美瑛馬鈴薯出荷グループじゃがいもシャキシャキサラダ


食感がおいしさのポイント!
4人分
じゃがいも………中2個
長ネギ………適量
生しょうが………少々
白ゴマ………適量
【A】お好みのマリネドレッシング………大2
【A】ポン酢………大1
【A】(お好みで)大葉、パプリカ、梅肉、ゴマ油等
作り方調理時間(目安):分
じゃがいもの皮をむき千切りにする
1のじゃがいもを水に浸し、
  水が透きとおるまで数回入れ替える
熱湯に20秒湯通しする【★ポイント!】
すぐに冷水で冷やす【★ポイント!】
水をきって、千切りにした長葱、生姜、白ごまと      
【A】の調味料や薬味でお好みの味付けをする
コメント

湯通しの加減が調理のポイント、シャキシャキ食感が美味しいサラダです。
さっぱりしていて、ごまや生姜がアクセントになります。

簡単につくれて、新しいじゃがいもの美味しさに出会えます!

エプロン杉山ジャガイモの冷製スープ ~ビシソワーズ~


滋味・・・体にしみわたる~
3~4人前
じゃがいも 約200g(M2個位)
牛乳 200CC
塩  2g
コンソメ 1g
作り方調理時間(目安):分
じゃがいもの皮を剥きスライスしてレンジで約5分加熱する
①と牛乳と塩・コンソメをいれて弱火で煮込む。 
 *ポイントは沸騰させない事
煮立ったらアクを取り、こして出来上がり。
一晩冷やしてからお召し上がり下さい
コメント
 

お好みでブロッコリーや玉ねぎ、とうもろこしなどをトッピングして楽しめます。
写真はオリーブオイルとパセリを少し仕上げに使いました。

エプロン 水谷【定番】じゃがいものきんぴら


じゃがいも  中3個…今回はトウヤを使いました!
人参      1本
ごま塩   1つまみ
油     大さじ1
砂糖    (人参、ジャガイモ重量の10%のグラム)
醤油    小さじ1
作り方調理時間(目安):分
じゃがいも、人参を太めの千切りにして水にさらす
フライパンに油を入れ強火にかける
1をざるにあけて水を切り、フライパンに入れる。
2が少ししんなりしたら砂糖を入れ強火のまま炒める。
全体に火がとおったら、醤油とごま塩を入れて和えれば完成です。
コメント
 

★定番のきんぴらですが、調理のポイントは…
 最初から最後まで常に強火で炒めること!弱火だと水っぽくなってしまいます。

エプロン 杉山じゃがいもとコーンのポタージュスープ


とうもろこし…ピュアホワイト(なければスイートコーン)
じゃがいも…北あかり(品種はお好みで)
牛乳
コンソメブイヨン
バター
お好みでパセリ
作り方調理時間(目安):分
とうもろこしは立てて粒をカットします。
(6角形をイメージして包丁を入れるとよい) 
玉ねぎはみじん切り、じゃがいも(北アカリ)はさいの目切りにして
鍋に油をひき炒めます。
1に水と牛乳を1:1で加えて、そこに粒にした「とうもろこし」を
入れ6~7分煮込みます
じゃがいも、とうもろこしが柔らかくなってきたら、バターで風味づけ塩で味を調えます。
このままでも美味しいですが、ミキサーにかけるとなめらかになります。お好みでパセリを散らします。
コメント
 

ピュアホワイトの甘みが際立って、北アカリとの相性も抜群です。
お子様にもおすすめのメニューです。

エプロン 杉山北あかりのチーズグリル


じゃがいも(北あかり)・・・お好みで
チーズ(カマンベール)・・・お好みでゴーダ、シュレッド、ラクレットなど
作り方調理時間(目安):分
じゃがいも(キタアカリ)を洗い、皮つきのまま
 密閉容器に入れるか、ふわっとラップをかけ
 電子レンジで約5分(Sサイズ)大きさや数で加熱時間を調節します。
じゃがいも自身の水分で蒸し上がったら半分にカットし、
 塩少々振り、適当な大きさに切ったカマンベールチーズをのせて、胡椒をひきます。
オーブントースターでチーズに美味しそうな焼き色がつくまで加熱します。完成!
※チーズはラクレットやシュレッドチーズ、ゴーダチーズなどお好みで
コメント
 

簡単でとても美味しい“ワインのおつまみ本命”。
キタアカリ、男爵、インカなど食べ比べても楽しいですよ。
チーズとじゃがいもの相性は抜群なので、是非お試しください!

エプロン 水谷白菜とじゃがいもの温かいサラダ


4人分
白菜 1/4株 *芯は3cm 葉は5cmぐらいにカットする。
じゃがいも 5個
ベーコン 2枚
マヨネーズ 60g
卵 2個
作り方調理時間(目安):分
じゃがいもの皮を剥く、全体を同じ大きさになるように切りそろえる
鍋にじゃがいもを入れ、水をじゃがいもに対しひたひたに入れる、塩を水の1%入れ茹でる
竹串をさしてス―ッと刺さる程度の固さでザルで湯切りをする。
湯切りした、じゃがいもを鍋に戻しでこふく。
2をヘラで荒目につぶし、マヨネーズをいれあえる。
ベーコンを先にソテーをしてここにいれる。
白菜をフライパンで焼く。油大さじ1を入れ白菜の芯を先に焼き色がつくまで焼く。
白菜が焼き色ついたら、葉の部分を入れしんなりしてきたら、フライパンの端によせ、卵を入れスクランブルエッグを作る要領でかき混ぜる。
5を3と合わせよく混ぜ合わせて完成
コメント

白っぽくなるまでこふきます

★じゃがいものこふき方とポイント★
茹であがったじゃがいもをザルでしっかり水を切り鍋に入れ戻す。強火にかけ鍋をゆすったりあおったりしながら水分を完全に飛ばします。
※時間は15秒くらい、この間ヘラでかき混ぜたり、つぶしたりしないのがポイント!
 水分が無くなり白ぽっくなるまでこふきます。
※茹ですぎてベシャベシャの状態では粉吹くのに時間がかかって
 ねばりがでるので失敗しますので、じゃがいもを茹ですぎないこと!
詳しい工程画像入りは⇒こちらのブログ記事

エプロン 水谷長芋のクリームソースグラタン


口当たりの軽いグラタンです
2~3人分
長芋 150g
サーモン切身 200g (※サーモンはお好みでホタテ、エビ、鶏肉などでも代用可)
玉葱 1玉
じゃがいも 2玉(一口大にカットし電子レンジで火をとおす)
にんにく 1/2(スライスしておく)
季節の野菜 (なんでも可。人参、ブロッコリー、ほうれん草、きのこ等)
牛乳 350cc
醤油 大さじ2
とろけるチーズ 適量
塩 適量
作り方調理時間(目安):分
フライパンに油を大さじ1杯いれ中火にかける。
サーモンの切り身(一口大に切る)、にんにく、玉葱(薄くスライス)を炒め、じゃがいも、野菜をいれ、野菜がしんなりするまで炒める。
1に牛乳をいれ、長芋(すりおろして)をいれ、醤油(大さじ2)をいれとろみがついてきたら(長芋をいれたら1分ぐらいが目安です)塩で味をととのえる。
グラタン皿に2をいれ、チーズをのせ、トースターかオーブンに入れ表面に焼き色がついたら完成。
コメント
 

・長芋をいれることによりベシャメルソースのようなとろみがついてきます。
・長芋を入れたら、あまり煮込まないのがポイントです。
・醤油を入れると少し茶色くなりますがここがポイント!味の決め手です。

野菜がたっぷりとれるあったかメニューです。

エプロン水谷南フランス地方のじゃがいもグラタン


いもの風味が存分に味わえる
じゃがいも 中3個
バター  20g
にんにく 1/2個
牛乳 適量(約600cc)
作り方調理時間(目安):分
じゃがいもを7mmぐらいの薄さにスライスします。
鍋ににんにくをこすりつけにんにくがすり減ってくるまで鍋にこすりつけます。
2に牛乳をいれ、スライスしたじゃがいも、バターを入れ強火で火にかけます。
沸きそうになったら弱火でコトコト、じゃがいもに火が入るまで煮込みます。煮込み途中牛乳が減ってくるので少しずつ継ぎ足す。
じゃがいもに火が入って牛乳がとろみがついたら、塩をして味をきめる。
耐熱容器に6を移し、トースター(魚焼き)で表面に焼き色をつけ完成
コメント

牛乳はひたひたよりやや少なめです。

☆美味しく作るポイント☆
◎塩を入れるタイミングはじゃがいもが火が入ってからいれる
◎じゃがいもに火が入っているのに牛乳がシャバシャバの場合はじゃがいもだけ耐熱容器に先にいれ、牛乳ソースを強火でかき混ぜ、とろみがついてきたらじゃがいもの上にかける。
◎じゃがいもの甘さを最大限に引き出してくれる料理法ですが物足りない方は上にチーズをのせオーブンに入れてもおいしく召し上がれます。

エプロン 水谷三つ葉とじゃがいものサラダ~ほんのり梅風味~


さっぱり梅の風味が食欲をそそります。
3~4人分
三つ葉   …1束
じゃがいも …3個(約350g)品種は何でもOK
梅干し   …3個(直径2.5cmくらい)
         ※はちみつ風味の甘い梅干し以外で!
オリーブオイル  40cc
塩        2つまみ
         
作り方調理時間(目安):分
じゃやがいも3cm角ぐらいの千切りにして水にさらします。
(1を茹でられる大きさの鍋で)湯を沸かします
 湯が沸いたら塩2つまみ入れます。
お湯が沸いている所に1を15秒ぐらい入れ、冷水で冷まし冷めたらペーパーで水けをしっかり切ります。
梅干し(種除く)を包丁で細かくたたき、ボウルにいれ、オリーブオイルも入れスプーンでよくかき混ぜます。
※梅干しは塩分によって量を調節してください。
三つ葉はさっと水で洗って、4cm位の長さにざく切りにし水気をよく切っておきます。
4に「3のじゃがいも」、「5の三つ葉」を入れて和えて皿に盛り付けます。
コメント

最後に全部を和えます(作り方6)

★作り方のポイント★
・じゃがいもに火を入れすぎない 
・じゃがいもゆでる前に水にさらす
・三つ葉、じゃがいも水気をよく切る(水ぽっくならない様にするため)
・じゃがいもが甘いので梅干しは甘くないのを(はちみつ風味はやめてね!)

エプロン 水谷玉葱とじゃがいものスペイン風オムレツ


味がついてるのでそのままどうぞ
3~4人前
じゃがいも 2個
玉ねぎ 1個
サラダ油 大2
卵     3個 ……A
塩     適量 ……A  
粉チーズ 大1  ……A
作り方調理時間(目安):分
じゃが芋とたまねぎを千切りにします。
テフロンのフライパンに油を入れあたためます。
透明になるまで弱火で炒めたら材料「A」を混ぜて入れます
★この工程が重要!玉葱とじゃがいもの水分をしっかりとばし
 透明になるまで炒めることがおいしさのポイントです。
半熟になるまで外側から中に箸でよせて、蓋をします。
3分ぐらい蓋をして、表面が弾力がでてきます
皿にひっくり返して完成です。
コメント

これくらい水分を飛ばし透明になるまで炒めます

・工程3でしっかり水分を飛ばします
・材料の粉チーズは美味しさのポイントになります
・たまねぎは甘味のある「Dr.ピルシー」や「在来種 黄玉葱」などにするとより一層際立ちます。
・材料Aに「生クリーム」を少し加えるとコクが出てお店みたいな味になります。

◎ブログに工程図入りで紹介しています(→こちら)

カラフルローストポテト


カラフルで見栄えも味もGOODです
2人分
お好みのじゃがいも…4個
塩、コショウ…適量
オリーブ油…約大さじ1
ローズマリー…適量
(お好みでにんにくスライス、パセリ)
作り方調理時間(目安):20分
ジャガイモを洗い、大きさをそろえて4つ割り~8つ割りにする
 (サイズに合わせて食べやすい大きさにカット)
耐熱皿にカットしたジャガイモをのせ、ゆるくラップし約4~5分レンジで加熱。
塩、コショウ、ローズマリー(お好みでにんにくスライス)で味をつけます。
オリーブオイルを回しかけ、オーブントースターで7~8分焼きます。
お好みでパセリを振り掛けてもOK。
コメント

ワインやビールのおつまみにも、お肉料理の付け合せにもピッタリです!
ぜひお試しください!
今回は、シャドークイーン(紫色)、はるか(白色)、レッドアンデス(皮赤色、肉黄色)、インカのめざめ(濃黄色)の4種類の馬鈴薯を使いました。
★このほか品種は何でもよいです。色合いなど特徴の違うジャガイモを混ぜるときれいで楽しいです。

美瑛馬鈴薯出荷グループ美瑛のお母さん考案!馬鈴薯のピリ辛炒め


4人分
じゃがいも 500g
ピーマン 1個
赤パプリカ 1/2個
にんにく 2片
ごま油 スプーン6杯
鷹のつめ 2本
黒胡椒(粒) 6個
しょうゆ スプーン2杯
米酢 スプーン6杯
作り方調理時間(目安):15分
じゃがいもの皮をむき千切りにして、しばらく水にさらし、水気をよく拭いておく。
ピーマンとパプリカも同様に千切りにする。
にんにくをみじん切りにする。
フライパンを熱し油を入れ、にんにく、鷹のつめと黒胡椒の粒を加えて3分程混ぜながら炒める。
4の香辛料(鷹のつめ)を取り出し、フライパンにじゃがいもとピーマン・パプリカを加え炒める。
最後にしょうゆと米酢を混ぜ合わせたものをじゃがいもに混ぜて出来上がりです。
* しょうゆと米酢の割合はお好みで調節してください。
コメント

寺島さん・外山さん・大西さん

 実は私たち、「ファーマーズレストラン」を開きたい、て夢があるの!じゃがいものお料理もいくつか考えてて、このピリ辛炒めもその1つ。
私たちのお芋を沢山食べてね!