1. ホーム
  2. 産地ブログ

今年も美瑛の馬鈴薯が始まります。

投稿日時:2019年7月24日 13:51 水曜日
いよいよ今週末から美瑛馬鈴薯出荷グループの早出しのじゃがいもの出荷が始まります!

▼メンバー集合写真です(外山さん、斉藤さん、横山さん、寺島さん、大西さん。)
「今年も美味しいおイモをお届けします!」

















それに伴い、先日、コープ九州様の産直点検と美瑛馬鈴薯出荷グループの目揃え会が行われました。

▼まずは産直点検の様子。


















コープ九州小田原バイヤーより、倉庫内の整理整頓がとても行き届いており、帳票整備も整っていること、それがグループ全体として行われていることを評価して頂きました!
これからも生産管理の徹底に努めていきたいと思います。


その後、目揃え会をスタートしました。
エプロンからも社長をはじめ、6名が参加しました。

▼会の代表、外山さんからの挨拶がありました。


















今年のじゃがいもの見通しとしては、少し雨不足でしたが、生育期間通して天候に恵まれ、
また肥大期の今ここにきて雨が降ったため、例年並みの収量を期待しています。

▼今後も順調を願いまして・・・かんぱーい!



































▼目揃え会では、毎年恒例で取れたてのじゃがいもを炭火で焼いて試食します。
























出来上がったとたん、みんなで箸を伸ばします!
やっぱり今年も美味しく、あっという間になくなってしまいました!


*********


美瑛馬鈴薯出荷グループでは、より良いものを作るにはまず土壌づくりということで、メンバー全員でエプロンのミネラル肥料「ソイルバランス」を使用しています。
ただ単に施肥するだけなく、それぞれの各生産者の畑の土壌分析をした上で、ミネラル肥料の量や種類を使い分けて施肥しています。

結果がわかりやすく目にみえるものではありませんが、
毎年の積み重ねが土作り、作物作りへとつながりますので
今後もエプロンでは一丸となって「ミネラル栽培」の大切さを多くの生産者へ
広めていきます。

投稿者:前田