1. ホーム
  2. 産地ブログ

まくDAY→ぽんぴた(ナラベール)→ふむぞう【玉葱苗づくり】

投稿日時:2011年2月25日 14:45 金曜日
こんにちは。先日に引き続き玉葱の播種作業の一連から
ピックアップしてお伝えしたいと思います。

まくDAY」で播種を終えた育苗箱(トレー)は
ハウス内に運び込まれきれいに並べられていきます。
その時に使う機械がこちら










「ポンピタくん」全景です。名前の通りポンポンピタッとキレイに並べます。










下の写真↓奥のほうでポンピタ作業中です










「ポンピタくん」の仲間にはこの方、、














その名も「ナラベール」・・・・。








ずらーと玉葱育苗箱が並べられました。















そのあと登場するのが、こちらも前回紹介した「ふむぞう」です。
上の画像でも通路の真ん中にふむぞうの仲間います。
これが結構重要な役割なのです。















ふむぞうの下にはローラーがこのようについています↓











育苗箱(トレー)とその下の土の間に空間ができると、
玉葱の芽が出て苗が育ってきたときに伸びる“根”が土になかなかたどり着けず、
成長不良や枯れてしまったりするのです。
そんなことにならない様、地面と育苗箱を密着させるために
「ふむぞう」である程度の重さと圧を上からかけているのです。

しかし、こういう機械はごろ合わせ、ダジャレぽい名前が多いですよね。

★引き続き、、並べた後の作業についても紹介していきます。

投稿者:MITSU
前の月
2011年 02月
次の月
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28