1. ホーム
  2. 産地ブログ

産地訪問 青森県「たっこにんにく」①

投稿日時:2012年6月16日 12:33 土曜日
 6月14日
JA八戸 田子
 (三戸営農センター)で
 産直点検を実施しました。
 田子町は青森県の中でも
 岩手県との県境に位置しています。
 南部藩に属していました。
 今では言わずと知れた
 にんにくの名産地です。




たっこにんにくは地域団体商標登録を平成18年に認可された地域ブランド。
町の入口にはにんにくのモニュメント。
ドラ○もんにどことなく…似ているニンニクかかしがお出迎え。






















こちらは田子支部にんにくの部会長を勤める山本幸雄さんのにんにく畑です。

















例年ならにんにくが顔を出す3月に二度も大雪が降ったため
消雪が遅く春は約1か月の遅れからスタートしました。
しかし、その後5月から好天に恵まれたため、
現在圃場のにんにくの生育は平年の2、3日遅れまで回復しました。
この6月の降水量がにんにくの成長の大きな肝となります。

(下画像赤の四角で囲った部分)この時期畑ではにんにくがとうが出てきています。
とう立ちすると肥大が悪くなるのでこれを一本一本手で積んでいきます。
(すごい手間です!)
「まだトウが上に伸びてくれた方がいいんだよ」と山本部会長
上に伸びないトウは根元から出てきたり、残ったりすると
きれいな6片のニンニクにならず、商品価値が下がってしまいます。























トウを摘んで出てきた汁をなめると…やや苦みのあるにんにく味の汁。
慣れない私はしばらくして胃に刺激がしてきて、鼓動が早まるという強烈なものでしたよ!

こちらは5月末から先に出荷が始まっているハウス栽培のにんにく。

















露地栽培のニンニクは7月20日頃から収穫が始まります。
★たっこにんにく産直点検続きは次回お伝えします。

続いて田子の魅力をご紹介します!

投稿者:MITSU
前の月
2012年 06月
次の月
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30