1. ホーム
  2. 産地ブログ

南空知玉葱出荷グループ 農薬検討会開催

投稿日時:2017年12月20日 16:18 水曜日
先日、南空知玉葱出荷グループの農薬検討会を開催しました。
岩見沢、栗山、長沼から合計21名のメンバーが参加しました。

















商品管理室の伊藤より説明を行いました。
○新規農薬について5種類の特徴と使用上の注意点
○近年発生が多い病害虫についての防除方法
 ・べと病⇒九州の事例の紹介や有効性のある農薬とその効果特徴について
 ・りん片腐敗病⇒発生時期と有効な薬剤及び防除タイミングについて

これらをふまえてメンバーの使用頻度や必要性を検討し、
H30年特別栽培・慣行栽培の農薬を選定しました。

▼検討会の後は交流会。













年々、特別栽培の様な限られた農薬散布での栽培が、
難しくなってきているという意見もあります。

エプロンは事務局として情報収集や発信をおこない、
玉葱に適した新規薬剤の紹介や、効率的な防除の指導を実施し、
生産者同士の情報交換の場として、この農薬検討会を活用してもらいたいと考えています。

投稿者:MITSU
前の月
2017年 12月
次の月
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31