1. ホーム
  2. 産地ブログ

土づくり学習会&農薬検討会開催のご報告

投稿日時:2021年12月28日 9:10 火曜日
この度、全道の玉葱の若手生産者を中心とした約50名に、
各地区(北見・十勝・岩見沢・栗山)で肥料講習会を開催致しました。

▼12/22栗山での学習会の様子(他の地域の様子はこちら)


















昨年に続き、今年の平均気温も1898年の統計開始以降過去最高になるなど昨今の温暖化、
そして長雨、ゲリラ豪雨、大干ばつが当たり前に毎年ある傾向となってきています。
今年は玉葱のみならず多くの農産物が高温と干ばつの影響を大きく受けました。

今後、このような異常気象を耐え抜くための対策及び栽培技術の向上、そして安定生産を目的として、今回「土づくりのヒント」として生産者に向け情報を発信させていただきました。

今回はロイヤルインダストリーズ株式会社 札幌支社長 飯田様に「温暖化気候での玉葱栽培研修会」の講師をしていただいたのですが、
その地区の特長や問題点をピックアップしてわかりやすく講義してくださりました。

また、岩見沢と栗山では弊社商品管理室より「農薬検討会」も同時に開催いたしました。

▼12/22 栗山での農薬検討会の様子


















海外では規制がかかっていますが日本ではまだ規制がかかっておらず、
今後規制のかかりそうな農薬のことや、新しく使われ出した農薬の注意点などを説明させていただきました。

以前のブログにも掲載していますが、今回の勉強会では若手中心のメンバーが集まったことで、生産者からも積極的な質疑があり、大変有意義な時間となりました。

今後も、肥料の情報だけでなく、親の代から、子の代へ引き続ぐ際、エプロンからも様々な情報発信する形で生産者の方に少しでもプラスになればと考えています。

***

弊社は明日29日が仕事納め、本日が年内最後の産地ブログです。
一年間、ご愛顧いただきありがとうございました。
皆さま良いお年をお迎えください!

投稿者:tomo