Blog

産地が見えるブログのサムネイル

定植後、霜にあたり…(ブロッコリー生育状況)

4月中旬からブロッコリーの定植が道内各産地で始まっています!

4月21日富良野方面の産地のブロッコリーの定植作業の様子です▼

動画の通り定植日は晴れており順調だったのですが、上記の動画の圃場を含め、
28日までに定植した分が霜に三回あたり、1町分ほど大きな影響を受けてしまいました。

このほか、道央地方の産地も15日に定植が済んだ圃場が、三日後の18日の大雨(62.5mm)・低温で霜にあたり、
ダメージがでてしまいました…(4.27 道央地方 ブロッコリー圃場)▼

葉がしおれ、元気がないのがわかりますね。
予めパオパオをかけて対策をしていましたが、低温の影響を受けています。

この時期に定植したブロッコリーは6月中旬の収穫を予定しているので、今後の天候と生育状況にもよりますが、もしかしたら早出しのブロッコリーに遅れがでるかもしれません。
今後の生育状況を追ってご報告します。

投稿者:tomo