Blog

産地が見えるブログのサムネイル

有機農産物を作っている「大雪を囲む会」では、春の植え付けが始まっています!
大雪を囲む会は美幌町、小清水町、清里町、北見市、滝川市、
新十津川町、中富良野町、上富良野町と道内各地にメンバーが10名おり
人参、馬鈴薯、玉葱、南瓜、ゴボウなど様々な品目を約136haの面積で有機栽培しています。

大雪を囲む会の代表も務める美幌町・一戸農場の播種作業の様子です
▼人参の種まきが一番最初に始まりました。

▼今日、男爵薯の植え付けも始まりました!

▼後ろには4人が種芋係として乗っています

これからどんどんと播種作業が続きます!

投稿者:MITSU