Blog

産地が見えるブログのサムネイル

今金のハウスアスパラ

先週、道南のアスパラ産地JA今金をエプロン堀江が訪問しました。
今金町といえば「今金男爵」が有名ですが、
温暖な気候で、最も水質が良好な河川に17回も選ばれた
清流「後志利別川」に恵まれた、檜山管内で最大の農業の町です。

今金町のアスパラは、ハウス栽培が主体で、3月下旬から出荷が始まります。

ハウス栽培のアスパラは、みずみずしく優しい甘さが特徴だと思います。
2Lサイズの太くて柔らかいアスパラが多く
北海道の春の味覚をいち早く3月下旬から露地が始まる5月上旬までに味わえます。

▼外はまだ寒いので、2重ハウスと中でも畦ごとに被覆して、3重に覆われています。

▼美味しいアスパラを育てるため
 有機質肥料、堆肥を毎年投入して土づくりをしています!

JA今金では
 5月上旬まで収穫後、
 茎を伸ばして、
 立茎栽培をおこない、
 7月~8月にかけても
 出荷しています。

 

  ▼アスパラづくしを
  いただきました!
  
  ゆで、焼き、天ぷら、味噌汁
  今金男爵とアスパラのパイ
  

投稿者:MITSU