Blog

産地が見えるブログのサムネイル

8月7日、南空知玉葱出荷グループの有機栽培生産者の
有機たまねぎ生産者【栗山町・川合さん】へ生協産直点検を行いました。

川合さんはエプロンJGAP取得生産者で、化学合成農薬・化学肥料を一切使用しない有機栽培、そして特別栽培の玉ねぎを作られています。

▼有機玉ねぎの圃場をバックに、息子の川合裕二さんです。笑顔が素敵です!

▼コープデリの産直点検の様子です。



川合さんは帳票管理や農場管理をしっかりと整備しており、バイヤーからの質疑応答も適切であったため、スムーズに点検を終えることができました。改善要望はありませんでした!

川合さんの日々の努力の賜物です。さすがですね!

産地状況としては、生育期全体として干ばつ傾向ではありましたが、
栗山(三日月地区)は地下水位が高いので三日月地区の玉葱は干ばつに耐えています。

川合さんの有機栽培の圃場では、緑肥や堆肥の工夫など数多くの努力の結果、玉揃いがよく、ここ数年来で最高の出来とのこと!

点検の前日に根切を行ったため、25日頃から行われる収獲が楽しみですね!

投稿者:前田