Blog

産地が見えるブログのサムネイル

丸巳三つ葉、年末に向けて生育中です!

はやいもので2018年もあと半月を切りました。
年末の北海道野菜といえば「みつば」ですが
東川町・丸巳(矢澤農園)では、年末出荷に向けてハウスの中で生育中です。

▼12/13撮影。年末のピーク時にむけて生育を調整しています。

▼ 1日約1cm位ずつ伸びます。
  写真左側のグレーの板の高さまで伸びたら出荷です。

今年の掘り取り時が例年より暖かかったことが、収穫量にどれくらい影響するか…
が心配されています。
▼2018年10月中旬~11月中旬 東川町気温と平年値

【三つ葉がハウスに並ぶ前】は6月から畑で根っこを養成していました。
10月下旬から、根っこを【掘り取り】、箱に並べて、ハウスへと伏せ込みます。
下は、エプロン社員も研修させていただいた、【掘り取り】の様子です。
▼撮影11月5日

▼根っこについた土をほろいます

▼木箱に根っこをぎっしり詰めて

▼いっぱいになったらかなりの重量。

人手不足が深刻な昨今、この掘り取り作業の人集めも大変で悩ましいそうです。
香り高い軟白栽培の三つ葉ができるまでには、とても時間と労力がかかっています。

投稿者:MITSU