Blog

産地が見えるブログのサムネイル

美幌地区も玉葱の定植がスタートしました!

先日、岩見沢市栗山町の坂上さんの玉葱の定植が12日から開始したとご報告しましたが、
続いて美幌町の佃徹さんもその8日後の20日(火)から玉葱の定植を開始しました。

▼美幌町の玉葱生産者の佃徹さん。

育苗箱を、育苗機から玉葱移植機PVT8Zへ積んでいる作業の様子です▼(4.20撮影)

定植する苗自体の生育も三葉で、順調に生育しています。

さて、こちらのPVT8Z、とても性能がよく、
なんと従来の三倍以上のスピードで定植が可能な機械なんです!

機械の横幅が従来の機械より大きいことが写真からわかります(4.20撮影)▼

一度に畝へ植え付けができる量が多いんですね。この日は一日の作業で4町ほど定植を進めることができました。

機械による玉葱定植作業中の様子▼(4.20 美幌 撮影)

定植時期としては平年並みでしたが、前日まで雨が降っており、作業に影響がでないかが心配でしたが、定植開始当日20日(水)は無事に晴れました。

しかし!!安心したのもつかの間、本日22日(木)急な降雪で…(4.22 美幌 撮影)▼

せっかく定植をしたのに、圃場が雪に覆われてしまいました。
土の中の地温が下がり、根がのびるのが遅くなることが懸念されます。

早く暖かい気温になってくれるのを祈るばかりです。

投稿者:tomo